楽しく・・散歩・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 井の頭動物園・・散歩・・

<<   作成日時 : 2016/12/06 19:09   >>

トラックバック 0 / コメント 56

この日、出かける時、道端で一番に出会ったものはこの鳥です。ツグミかと思います。
動物園のツグミではありません。これからの季節よく見かけるようになるでしょう。
画像



                              

************************




吉祥寺駅から井之頭公園へ、そして公園わきを歩いて、隣の動物園のほうへ向かいました。
画像

公園側から道路を挟んで動物園があります。道路の上の橋を渡ったところ。
画像

どこへ行っても草花を自然に目が追います。
動物園でも植物が充分に楽しめます。でも今の時期は花が少ないです。
白実の万両でしょうか。
画像

カイノキ
画像

画像

今年5月26日に69歳で死亡したアジアゾウのはな子さん、さびしくなりました。
いつもお尻をむけていた記憶があります。人気者でした。
展示室に写真がたくさんあります。元気なころの動画も流れていました。
ゾウのはな子さんが曲げたタイヤなどが展示。
画像

リスの檻に入れるので入って直に見てきました。
慣れているのか、男の人の持っているカバンに飛び降りてきたり、リスの動きは早いです。
エサを食べている姿は可愛い。
画像

画像

画像

同じリスの檻のなかにこんな鳥も。
画像

これも同じ檻の中にドイツトウヒだそうです。
そばでリスが逃げないように二重の扉のところで管理している人に名前を聞きました。
クリスマスツリーにも使われるようです。
茶色いのは花かも。
画像

そして動物園なので動物いろいろいましたが、なんといってもこの顔にはにんまりしてしまいます。
穏やかな顔、時々首だけをくるっとまわして顔を横向きにしたり。
シロフクロウ  檻越しなので、金網の影が入っています。
画像


ここは子どもさんが遊べる遊具、また小さいながらメリーゴーランドなどがあるんです。
画像


童心居
野口雨情は1882年に茨城に生まれ1924年吉祥寺に住居を移し書斎を「童心居」と名付け、そして空襲が激しくなり疎開するために出版社社長の大島秀一氏に居宅とともに童心居を譲渡、その後童心居は雨情会に寄付。
1958年雨情会は童心居の完全な保存を目的に東京都に寄贈。翌1959年雨情が武蔵野の中でも特に愛していた井之頭自然文化園内に移築されることになったということが説明されています。
有料貸室になっています。
画像

竹林も。
画像



途中、園内のカフェで雑穀ご飯の薬膳カレー、ポテト、フランクフルト、ポップッコーンなどで休憩。

画像






月別リンク

コメント(56件)

内 容 ニックネーム/日時
井の頭公園の動物園、久しく行っていないので、余り覚えていないのです。
彫刻の姿を真似して、写真を撮った記憶が(苦笑)
数年前、リスが逃げたことがニュースになっていましたよ。しかも、逃げた数より、捕まった数の方が多いってオチでした(笑)
シロフクロウ、とてもかわいいです。幸せそうな顔ですね。
ここのミニ遊園地、妹が甥っ子を連れて行きたいと、数日前に話をしていました。小さい子にぴったりと話題のようです。
ちゅう
2016/12/06 20:26
こんばんは(*^▽^*)

葉の淵が波打った感じで、たぶん、私も、
白実のマンリョウではないかなと、思いました(^^♪
餌を食べているリスさん、可愛いですね(^_-)-☆
にんまりとしたシロフクロウさんも、
とても、可愛いです(^^♪

いつも、お訪ね頂き、ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2016/12/06 20:40
井の頭公園に行ったのはまだ花子さんがいた頃でしたか。
寂しくなっちゃいますね。リスの檻いいですよね、冬になったら会いに行こうかな。
まだ紅葉が綺麗なんですね。
イッシー
2016/12/06 20:47
 井の頭公園や動物園にはまだ1度も行ったことがないのです。自然が豊かで動物も植物もいろいろ楽しめるのが良いですね。
 リスさんもフクロウさんも可愛らしいです。
なおさん
2016/12/06 21:10
2枚目の写真、とってもきれいですね!
鳥は地面を歩いているところで、ツグミですね。
これからが楽しみです。

リスも白ふくろうも可愛らしい。
ぢドイツトウヒは知りませんが、コジュケイにも格好がにていますね。
木の葉っぱがもうほんとに終わりで迎える冬というより、終わっていく秋を強く感じます。
みな、美しい姿ですね。
はなこ
2016/12/06 21:34
♪ こんばんわ
井之頭公園といえば・・・
吉祥寺といえばカフェフレンズ♪
時間がおありの時は是非マーキングライヴ♪に〜
おこしくださいまし (笑)☆
アメネコ
2016/12/06 22:03
 井の頭動物園へは出掛けたことがないです。
花子さんも居なくなって寂しいですね。
公園はそれも一度だけ行きました。
両方回るには広すぎますものね。
 森の賢者と言われるフクロウも檻の中ではさびしいですね。
それでも何故か愛嬌があるのですね。
じっと眺めていると飽きないのでは?
ウインターコスモスが咲いて、いよいよ冬の到来でしょうか。(^^♪
ミキ
2016/12/06 23:07
カイノキのカイは楷書の楷でしたか。
ドイツトウヒの冬芽なんでしょうが、花みたいな形で面白いですね。そう言えば、ヒマラヤスギの実はシダーローズと言って、バラみたいです。ドイツトウヒの実も、あんなに長くなければバラに見えたかも。
リスや白フクロウが可愛い。一度、触ってみたい。
長さん
2016/12/06 23:10
ツグミの季節です。よく見かけるツグミですが、今年は何故かまだ見かけていません。トラツグミがいたとか、情報がありましたが…。
茜雲
2016/12/07 08:07
こんにちは。

井の頭公園ですか。
一回だけ行ったことがあります。
小さな間動物園もあるんですね。
紅葉、綺麗ですね。
そろそろ終わりですね。
トトパパ
2016/12/07 09:39
2枚目の写真 すばらしいですね〜。
見とれてしまいました。
ドイツトウヒと言うのですか?
松に花が咲いているように見えます。
珍しいですね。
ふくろうの顔が 白いので 何かな? と思ったら 金網の影なんですね。
おもしろいわ〜。
もう紅葉は おわりかな?
あさがお
2016/12/07 11:41
あの花子さんがいた動物園なのですね。
花子さんがいなくなって、ぽっかり穴が
開いたように寂しくなったのでしょうね。
リスやフクロウもいるんですか〜!
行ってみたいです(*^▽^*)
ふーう
2016/12/07 12:32
  こんにちは。

 まだ風が抜けきらないので、すっきりしません。
何処へも出かけず、ひたすら、コタツムリをしています。
競馬もネットで買っているんですよ!
amefurashi 2899
2016/12/07 14:54
井の頭公園は、池の畔の紅葉が、
最後の輝きを見せてる頃でしょうか。
イチョウも大分葉を落としたようですね。
花子さんは、私が子供の頃から
お馴染みの象で、娘や孫まで3代に亘って
お世話になってます。長老格になっても、
この動物園の看板娘だっただけに、
何だか寂しい気がしますね。
yasuhiko
2016/12/07 16:58
こんばんは♪
井の頭公園を散策ですか。
ツグミはおとなしい野鳥
なんですね。
周辺にはいろいろな野鳥が
いるのでしょうね!
紅葉綺麗ですね。まもなく
黄葉になりますね。
ぷりめいら
2016/12/07 17:18
ちゅう さん
リスの騒動ありましたね。すばやい動きで、二重の扉でも出てしまうこと、わかるような気がします。
フクロウ、この顔なんとも言えません。
ここの遊園地もそうですが、遊具もありますから、どちらでも遊べます。
小さな子供さん向きと思います。なので家族連れがだんぜん多いです。
妹さんご家族も楽しんでいただきたいです。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 18:57
アイリス さん
マンリョウのようですね。
この類、難しいです。
リスは檻の中に入れるため、目の前にいる姿があり、じっと見てしまいました。
さっと動くとそちらのほうへ目で追っていきます。
動物園なので一応いろいろいますが、フクロウの顔を見たら、癒されました。
とくに気に入ったので撮ってきました。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 19:04
イッシー さん
はな子さん、ここへ来ると会ってきたのですが、残念です。
リスは一年中見られますから、冬場花の少ない時にお出かけください。
動物園でも見どころたくさんあります。おもしろいですよ。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 19:13
なおさん
池のある公園と動物園が隣り合わせになっています。
一緒に散歩する娘は動物園がいいと、それでは私は植物のほうを楽しもうと、出かけてきました。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 19:16
はなこさん
井の頭公園の池のふちを歩いていたら、こんな風景が見えました。
水辺というのはこれだから好きなのです。
ツグミはこれからたくさん見ることができますね。
コジュケイでしょうか。聞いてくればよかったですね。または案内板などにも書いてあったかも。
終わっていく秋・・はなこさんらしいです。いい言葉です。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 19:22
アメネコ さん
そうです。吉祥寺なんです。
でもライブの時間は夜でしょう。夕方から夜は出かけられません。
とても残念です。
うちは午前が中心なんです。行ってみたいと思いますが。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 19:25
ミキさん
ここへ行くとはな子さんに会ってきたんです。後ろ向きの姿でしたが。
本当にさびしくなりました。
池のほうの公園と動物園、動物園はやはり小さい子どもさんを連れた家族が多いです。風景は池のほうですね。
フクロウの顔に魅了されました。この顔いいですね。
少ない花、ウインターコスモスは貴重な花でした。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 19:30
長さん
ドイツトウヒ、これは芽なんですね。
実は長いというのは調べたらわかりましたが。
ヒマラヤスギ、シダーローズ、たしかにバラのようですね。
ドイツトウヒ、花かと思ってしまいました。
教えていただいてありがとうございます。
リス園、檻のなかで目の前にいる姿はおもしろいです。檻がじゃましないですから、よく見えます。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 19:40
茜雲 さん
ツグミの季節がきましたね。
見かけた時、そう思いました。
また茜雲 さんのところで、たくさん見せていただきます。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 19:43
トトパパ さん
ここ、ご存じなんですね。
池のある公園の隣に動物園があります。
小さい子どもさんを連れたご家族で賑わっています。いいところですよ。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 19:45
まだまだ秋の風情が楽しめるみたいですね。
シロフクロウ、ナイスショットです。
はるるさんのブログには、いつも
水が存在していますね。
そのせいで、全体が豊かな趣きになっています。
すてきな、お散歩見せていただいて
ありがとうございます。
ROKO
2016/12/07 19:47
あさがおさん
水辺はいい光景を見せてくれます。噴水もあって画になるところです。
ドイツトウヒ、これは花ではなくて冬芽だそうです。
フクロウは白い顔をしているのでシロフクロウという名前です。
白い顔に金網の斜めの線が薄く見えるでしょう。
楽しんでいただけて嬉しいです。紅葉はもう終わりでしょうね。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 19:50
ふーう さん
ゾウのはな子さんは有名でしたから、ニュースにもなりました。
いつか銅像がたつそうです。
動物園なので一応いろいろ見てきました。中でもフクロウの顔に魅了されました。
リス園は中に入れるのがおもしろいところです。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 19:54
amefurashi 2899 さん
風邪、一度ひくと私も長引くほうです。
お出かけになっていないのですね。ネットでお求めになっているのですか。
もう少しおうちのなかでゆっくり養生なさってください。
お大事に。
具合の悪いなかコメントをいただき恐縮です。ありがとうございます。
はるる
2016/12/07 20:00
yasuhiko さん
この日は動物園を歩きたいと娘の希望でした。なので池のほうの公園は通っただけです。でもちらりと噴水が見えました。写りこんだ木々がよかったので撮ってきたのです。
はな子さんは多くの人たちを癒してきました。yasuhiko さんのところでも皆さんはな子さんのファンでしたか。アイドル的存在でした。
本当にさびしいです。いずれ銅像が出来るようですね。楽しみです。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 20:06
井の頭公園はいいですね。昔行ったきりなので、また行きたいと思っていますが。
リスやフクロウがいるんですね。尻尾を丸めたリスも可愛いけど、彫像みたいなシロフクロウには癒されますね。
コスモス
2016/12/07 20:09
ぷりめいら さん
この日出がけにツグミに会いました。
こんな季節になったのかと思ったしだいです。
動物園に行きましたのでいろいろ動物を見てきました。
ついでに植物にも目を向けて楽しんできました。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 20:10
ROKO さん
更新することで時々悩みながら、でも散策に行ったので撮ってきた写真を並べてみました。散歩には公園が多いので池など水辺も当然あります。
動物園で、動物を撮ってもおもしろくないのでは、と思ったのですが、このフクロウこの顔にはなんとも魅了されました。性質はおとなしくはないかもしれませんが。
娘が動物園を歩きたいと、私はそのなかの植物が見たい、そしてここへ出かけたわけです。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 20:18
コスモス さん
井の頭公園となりに動物園があり、今回はそちら中心に歩いてきました。
動物園内も結構植物あるんです。でもこの時期はやはり花が少ないです。
一応動物も見てまわったら、この顔、フクロウには魅了されました。
この顔なんとも言えません。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/07 20:23
こんばんは。
色々珍しい動物見せていただき楽しかったです〜♪
特にシロフクロウの説明で首をぐるっと回す光景が目に浮かびました。
池に映った紅葉の写真素敵ですね。
カフェでのランチは盛りだくさんで想像しただけで美味しそうです^^。
野口雨情の書斎は見るからに趣がありますね。
のろばあさん
2016/12/07 21:28
こんばんは!
もうツグミがやって来る季節になったのですね。
公園の木々も色づいてきれい〜☆
すっかり落葉してしまう頃は本格的な冬でしょうか。
はな子さんがいなくなって寂しくなりましたね。
69歳でしたか。
白いフクロウを見るとハリー・ポッターを思い出します。
フクロウは夢を誘う鳥ですね。

ブログの題名が変わりましたか?
うっかりしていて、今日はじめて気づきました。

うふふ
2016/12/07 22:09
はるるさんおはようございます
井の頭動物園行かれたのですね暫く行っていないが…
変わりましたね野口雨情の移設はなかったような気がしました
花子の遊び道具の展示してあるんですね
わたしが子供のころよく山に行きましたが自然にリスがいて
松のみなど食べていましたよこの写真見る限り日本リス
ではないようですね縞があってしっぽが太く可愛かったですよ
雑穀ご飯の薬膳カレーとはどんな感じでしたヒエとかアワ
コウリャンが混じっているのですか!
散歩の後食事も楽しいですね素敵な紅葉でした。

コスモス1
2016/12/08 05:34
こんにちは。
リスってホントに可愛いですね。
シロフクロウ、思わずおかしさがこみあげてきます。
童心居や竹林の佇まいが素敵でした。
トンキチ
2016/12/08 11:01
井の頭公園
行かれそうで遠い公園ですが
拝見して是非行かなくちゃと思いました
紅葉も可愛い動物も・・・
沢山さん楽しめますね
ジュン
2016/12/08 16:13
のろさん
動物園なのにいろいろ見どころありまして。フクロウが気に入りました。
娘と二人で行ったもので、カフェでは娘の好物フランクフルトも買いました。
ここは植物もたくさんありますが、今の時期花が少なくて残念でした。
手編みのマフラー、お母様のご縁とかありがたいですね。
大掃除ですか。年をとると、面倒になります。少しはやらなければと思ってはいますが。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/08 18:48
うふふ さん
ツグミの季節が来た・・とすぐ思いました。
ここへ行くといつもはな子さんに会うのですが、さびしいことです。
いろいろ思い出すことが多々あります。
フクロウ、この顔を見たら文句なしに癒されました。
タイトル、散歩ばかりしているものですから、単純に散歩にしました。
よろしくお願いいたします。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/08 18:56
コスモス1 さん
ゾウのはな子さんが亡くなってさびしくなりました。展示があったので見たら思い出しますね。
リスは自然では見かけません。ここは檻の中なのですが、自由に走り回っている姿を間近で見られます。
薬膳カレー、雑穀米にカレーがのっているだけです。
でも外で食べると一味違いますね。少な目で物足りないと思う方がいるかもしれません。私は充分でした。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/08 19:07
トンキチ さん
檻の中に入って見られるので、目の前をリスは走り回っています。
止まったところでシャッターを切るという具合です。
いろいろいる動物のなかでフクロウが気に入りました。
この顔に癒されてきました。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/08 19:11
ジュン さん
娘と二人で歩いてきました。
娘は動物園がいいと、では私はそのなかで植物を探そうということでした。
季節がら花が少なく残念でしたが、おもしろく過ごせました。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/08 19:13
井の頭公園は直接小動物と遊べる場所が
あるのですか?
あまりにもリスさんとの距離が近いので
最初(@_@)しましたが記事読んで納得!
植物だけでなく、動物も!。
ダブルでちょっとした癒しが味わえる公園ですね。
私も楽しめました
慈園
2016/12/09 09:36
井之頭公園から、動物園はすぐ近くなんですね。
公園からの眺めが癒されます。
ニュースで知っていましたが、
私と年齢が近いはな子さん、亡くなって寂しいですね。

へ〜、慣れているのでリスが人を伝って降りてきたりするのですか。
触れ合えるのがいいですね。
シロフクロウは寝ている様に見えますが、首を回したりするのですか。
なんとも微笑ましい顔をしています。
12月に入っても、黄葉と紅葉が綺麗ですね。
見ていて楽しめました。
アルクノ
2016/12/09 11:05
井の頭公園と動物園へ出かけられたのですね。
ウルシの葉は真っ赤に染まりますが、
カイノキは紅葉しないのですか?
リスや白フクロウをこんなに近くで見られて
羨ましいわ〜
紅葉の綺麗な時期に行かれ
楽しかったことでしょう。
ロコ
2016/12/09 18:38
慈園 さん
リス園があり、リスの檻の中に入れます。二重のとびらになっています。
なので間近で見ることができるのです。
動物園なのですが、山野草なども一角に植えてあり、今ならサザンカ、椿など植物もたくさんあって、どちらも楽しめ遊べます。
ぶらぶらするには、いいところです。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/09 18:54
アルクノ さん
道路を挟んで隣にあります。
ゾウのはな子さん、有名でしたからご存じと思います。
ここへ行くと必ずよってきます。残念なことに高齢だったので、亡くなりました。
ここのリスは檻の中へ入れるのでおもしろいですよ。
どの動物もたまに行ってみると結構おもしろいものです。
散歩がてら、いろいろ眺めてきました。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/09 19:02
ロコ さん
カイノキも紅葉するようです。ここでは色が少し変わり始めているように見えましたが。
リスは檻の中に入れますが、フクロウは外から望遠で撮りました。あまりにいい顔をしていたので。
紅葉を見に行ったわけではありませんが、それも楽しめました。
目的は散歩なんです。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/09 19:06
紅葉がとても綺麗ですね。リスの檻の中に入れるのですか!いいですね〜〜。とっても可愛い。見ていて癒されますね。シロフクロウも笑っているみたいで可愛いです。
かるきち
2016/12/10 21:42
おはようございます

井之頭公園の池に映り込む真っ赤なモミジの風景と遠目に見える噴水を捉えたお写真素敵でございますね。あら 白の万両があるのですね初めてでございます。

う〜ん ぞうのはな子さん69歳だったのですね 亡くなったことはニュースで流れていましたね 生前のはな子さんを見ておられたでございますね。リスさん目が大きくて仕草がとっても可愛いくて癒されます いろんな施設が設けられて一日楽しむ事が出来るのですね。
やっと
2016/12/11 04:13
井の頭公園も長らく訪れていません。くまなく歩くと色々な見どころがありそうですね。何気ない自然の風景と動物の様子に癒されます。
童心居、晩秋の趣たっぷりですね。
いつかまたじっくりと散策してみたいと思います。
ミクミティ
2016/12/11 21:50
かるきち さん
公園としては大きいのですが、動物園は他の動物園より規模は小さいです。
でもリスの檻の中に入れるので、目の前で見ることができます。
フクロウの顔ってまったりしていてのどかな感じです。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/12 18:48
やっと さん
この公園、噴水もあり、ボートにも乗れます。時々、大道芸のようなものも見られます。その隣の動物園ですが、けっこう植物がそろっています。
はな子さんは人気者でした。晩年は後ろ向きの姿しか見せてくれなかったのですが、脇のほうへまわってお顔をのぞいてきたこともあります。
ここには檻の中に入れ、目の前で見られるリスがおもしろいのです。
動物はお子さんが好きなので、家族でお出かけになっている姿は微笑ましいです。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/12 18:55
ミクミティ さん
公園の池を散策したり、隣は動物園、広いですから歩きではあります。
動物園はやはり子供さんを連れた家族連れの姿が多いです。
ここの動物園にはリスの檻のなかに入れるというのがおもしろいです。
童心居、紅葉が合いますね。でも植物もたくさんあるんです。
コメントありがとうございます。
はるる
2016/12/12 19:00
井の頭動物園・・散歩・・ 楽しく・・散歩・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる